悪いものが、来ませんように 芦沢央 感想

悪いものが、来ませんように
芦沢央

騙された!
帯にも衝撃のラストで絶対騙されるって書いてあったから割と警戒していたのに、すっかり騙されてしまった…!
かなり楽しんで読めました!

以下、ネタバレを含みます!

奈津子と紗英はすごく仲の良い親友かと思っていたら、実は親子だったとは!
さらに奈津子が大志と殺害してしまったのだと思っていたら、これもまた騙されていて実は紗英が原因で大志が死んでしまっていたとは…!
親の情で紗英をかばったってことなのかな?

芦沢央さんの作品は他にもあって、同様にだましてくれる作品らしいのでぜひ読んでみたいと思います!
巻末の解説にもありましたが、湊かなえさんの作品と作風が少し似ているかも…?

■帯の紹介
——————————–
衝撃の
ラスト25ページ
絶対、ぜったい
だまされて、読み返します!

だまされてもう一度読み返した人:90%
一部だけ読み返した人:9%
だまされなかった人:1%
——————————–
この帯に惹かれてつい購入してしまいました…
とても魅力的な帯です…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です