幸色のワンルーム6 はくり 感想

幸色のワンルーム6
はくり

頑な少女は誘拐されて”混迷”を初めて知る。

松葉瀬さんはこのままお兄さんたちの様子を見るつもりなのかな?
でも、一体どこまで・・?
本当に幸を引き取るつもりでしょうか・・・
確かにちゃんと職に就いてますし、稼ぎもあるでしょうから松葉瀬さんなら引き取ることは可能なのでしょうが、幸はそれを選ばない気がする・・・
利害の一致ってお兄さんも幸も言っておりますが、二人ともお互いに惹かれ合っていますから、何かと理由をつけて一緒にいようとする気がします!

幸が最近情緒不安定・・・
お母さんの幻影は見るし、自称探偵には見つかるし、心が弱るのもわかる気がします・・・
お兄さんが倒れたときも幸はすごい必死でしたし、もう頼る人がお兄さんしかいないのかも・・・
松葉瀬さんと八代さんがちょっとずつ幸と打ち解けてきたら少しは変わるかな?

お兄さんが毎回八代さんのことを無視するのはなんだかかわいそうですが、ちょっと笑っちゃいますねw
松葉瀬さんの対応も少し雑なところがありますから、ちょっとかわいそうなポジションなのかも・・・?
でも、本人はすごい前向きですね!
しかも大人!
八代さんが幸に言うセリフはかっこいいものが多い気がします!
特に「信用って言うのは相手じゃなくて自分の気持ちの問題だ」っていうセリフはすごいよかったです!
八代さん良いこと言う!

お兄さんは昔ホームレスだったみたいですね・・・?
自分の正確な年齢も分からないようですから、捨て子だったのかも・・・
それを拾ってくれたあの男の人はいい人!
でも、自殺しちゃったのかな・・・

お兄さんと松葉瀬さんは同じバイト先!
お兄さんがすごい嫌がっていてちょっと笑ってしまいましたw
取り付く島もない感じが結構好きです!

松葉瀬さんは色々鋭い・・・
お兄さんと幸たちの関係にもいち早く気づきましたし、松葉瀬さんの発言には注目しておいた方が良いのかも?
貯金の件に触れていましたが、このあたりも重要になってくるのかな?

果たしてハッピーエンドになるのでしょうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です