幸色のワンルーム3 はくり 感想

幸色のワンルーム3
はくり

孤独な男は愉快して”希望”を初めて教える。

助けに来たお兄さんがかっこよかったです!
これはヒーロー!

表紙がすごい魅力的です!
色合いがとってもきれい!
生活感があるのもちょっといい感じ!
あ、幸の洗濯ものってどうしているのかな・・・?
外に干すわけにもいきませんよね・・・?
あ、部屋干しかも?

先生はなかなかえげつないことをしますね・・・
とは言え、愛ですか・・・
それと動画のアップロード方法はちゃんと工夫していたみたいです!
ん、それに気づいたお兄さんも結構ネットに精通しているのかな?

お兄さんは本当に何者なのでしょうか・・・
ネットに詳しかったり、ピッキングできたり、偽の身分証明書を用意したり・・・
誘拐以外もだいぶ罪を犯している気が・・・?

探偵が登場!
幸の親が虐待をしていたことに気づくとは、かなり鋭い・・・
良い人っぽいですが、幸たちを見つけたときにはどうするかな・・・
誘拐は犯罪ですし、お兄さんの身元もだいぶ怪しいですからさすがに通報するかな・・・
お兄さんと幸にはどうにか逃げ切ってほしい・・・!

幸はちょっとずつ変わってきている?
以前は絶望していたようですが、今の生活に幸せを感じているようです!
そして幸はお兄さん自身にも興味を持ち始めたようで、恋の始まりかな?
お兄さんは幸を誘拐するつもりはなかったようですし、今後のお話が気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です