帝一の國11 古屋兎丸 感想

帝一の國11
古屋兎丸

ドキドキ・・・

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

菊馬は指名されるのでしょうか・・・!
森園先輩なら念書がなくても約束は守るような気も・・・?
ただ菊馬たちの行動は目に余るとも言っておりましたし、どうなるか気になる・・・

美美子さんを二人の男性がとり合う!
帝一VS弾くん!
勝のはどちらでしょうか・・・
主人公だから帝一?
でも、グレーゾーンなこともぼちぼちやりますし、どちらかと言うと弾くんの方が主人公っぽい感じがするんですよね・・・
帝一、弾くん、菊馬の三つ巴になったら最終的に争うのは帝一と弾くんになりそう!
この作品は全然先が読めませんから、最終的に弾くんが勝って美美子を取られるなんてこともありそう・・・
ハッピーエンドになるのかな・・?

裕次郎くんは美美子さんに惚れてしまったみたいですね・・・?
帝一、弾くん、菊馬に裕次郎・・・
美美子さんはすごいモテてる!
確かに美人さんですもんね!
結局裕次郎くんは弾くんと喧嘩別れして、菊馬についてしまいました・・・
番外編を見る限り高天原くんと昔悪さをしていた仲間のようですし、不穏な雰囲気・・・
これは一筋縄ではいかなそうですね・・・?

羽生くんはどこまで読んでいるのですか・・・
参謀に羽生くんがいたらすべての勝負に勝てそう!
帝一は羽生くんの予想を覆せるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です