山猫珈琲 上巻 湊かなえ 感想

山猫珈琲 上巻
湊かなえ

湊かなえさんの人となりが知れてよかったです!
いつも設定がエグいのでちょっと怖い方かなと考えておりましたが、全然そんなことありませんでした!
むしろとてもユーモラスな方だと感じました!
ああ、この本を借りてよかったです!
下巻も借りているので楽しみです!

随筆ってあまり読みませんが、いい感じ!
以前、朝倉かすみさんの「ぜんぜんたいへんじゃないです。」というエッセイを読みましたが、あれも面白かった!
ん、エッセイって自伝にちょっと似ているかも?

山猫珈琲を読んでいて思ったのは本の内容を思わせるようなお話が多かったです!
現在出版されている小説を全部読んでからこちらに進んでよかったとしみじみ思いました…!
あ、全部読んでなくても充分楽しめると思いますが、全部読んでいたらもっと楽しめるかもですね!

あと湊かなえさんの家で飼っているね猫のマロンとミルのイラストがとてもキュートでしたね!
この絵は癒し…
湊かなえさんご自身が描いているのかな?
表紙の雰囲気も好きです!
肌色をベースに薄ピンク色の模様が薄っすら描いてあって綺麗です!

この随筆の中には食べ物に関する表現が多かったように感じます!
読んでいるとお腹が空いてきます…
特にふぐそうめんの描写なんて、私も思わずよだれが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です