子どもに語るグリムの昔話5 佐々梨代子・野村泫訳 感想

子どもに語るグリムの昔話5
佐々梨代子・野村泫訳

昔話って結構楽しめる!
子どもと一緒に読んだらもっと楽しいだろうなぁ・・・
シリーズ的には6巻までのようですので、あと1巻!
最後はどんなお話が収録されているのか楽しみです!

■あかずきん
有名なお話ですよね!
実際読んだ内容も知っているものとそう違いはありませんでした!
有名なお話は有名になるだけの面白さがありますね!
かなり楽しめました!

■おおかみときつね
どこかで聞いたようなお話?
昔話では大抵欲張ると痛い目に合いますよね・・・?
あまり欲深くなるなという教訓?

■一つ目、二つ目、三つ目
善人のところには福が来るってことなのかな?
そしていじめられていたにも関わらず、最後に一つ目と三つ目を助けてあげる二つ目はすごい心が綺麗!

■三まいの鳥の羽
これもなかなか不思議なお話?
あげ戸があって、中をのぞくとヒキガエルがたくさん?
ちょっとゾッとしそう・・・
でも、子供的には喜ぶのかな・・・?

■森のなかの三人のこびと
ちょっと設定などが違うだけで以前読んだ「ホレおばさん」と似たようなお話?
心の優しい人には恵みを、欲深い人には罰をって感じでした!
でも、口から金貨って・・・

■青いあかり
ちょっとアラジンっぽいお話!
願い事は三回なのかと考えておりましたが、回数に制限はないようですね!
しかし兵隊さんはちょっとやりすぎだったような・・・?

■かしこい百姓娘
これは確かに賢いかも!
王様に出て行けと言われた娘さんが一番大事なものとして王さまを連れて行く場面は結構好きです!

■しあわせハンス
最初はわらしべ長者かなと考えておりましたが、全然そんなことはありませんでした!
馬や牛、豚の価値がどのくらいだかわかりませんが、あとがきによると少しずつ良くないものへと変わっていたみたいです!
ハンスはとても楽天家なのだと思いました!
確かに全然ストレスとかなさそうですし、幸せものかも?

■千枚皮
王さま、美人と言えど自分の娘さんと結婚はよろしくないような気がします・・・
ん、なんで千枚皮は王子様のスープに金の指輪とか入れたのでしょう・・・?
気づいてほしかったとか・・・?

■鉄のハンス
またハンス!
ハンスは有名な人なのかな? まさか同一人物じゃないですよね・・・?
そもそもハンスは山男の時に色々悪さをしていたようですが、それはいいのかな・・・?
「美女と野獣」の野獣が姿を変えられているときにちょっとふてくされていたようなもの?

グリム童話ってエグいお話も多いですが、結構面白いものも多い気がします!
あと読み聞かせって楽しそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です