姫様”拷問”の時間です1 原作春原ロビンソン 漫画ひらけい 感想

姫様”拷問”の時間です1
原作春原ロビンソン
漫画ひらけい

これは素晴らしいギャグ漫画です!
ずっとにやにやしていられます!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

姫様がちょろすぎです!
すぐ屈する姫様が可愛い・・・
これはトーチャーさんがすごいのかな?
姫様の弱点はぼっちだったってことと、食べ物に目がないことっぽいですからトーチャーさんがその弱点を的確についているのかも!
でも、引き出す情報はどなたが決めているのでしょうか・・・
なんだか必要なさそうな情報もぼちぼちありますが、まさかトーチャーさんが決めている・・・?

姫様が話してしまった後のエクスの反応には毎回ふふってなります!
この物語で一番かわいそうなのはエクスかもしれない・・・
でも、エクスのツッコミは鋭くて好きです!
姫様が連絡先交換をしていたときのツッコミはかなり笑えました!
というか武器なのにエクスは回収しないのですね?
捕虜の独房に置いといて平気なのです・・・?
あ、エクスがいなかったらツッコミ役がいないか・・・

姫様の「食べ物に心を奪われる顔」も結構好きです!
あの放心状態っぽい顔はちょっとくすってなります!

魔王様も可愛いです!
あんな強面なのに強い武器は怖くて使えないとか、水曜日は塾だとか・・・
挙句の果てにトーチャーさんの拷問に屈する魔王様!
この作品はきっと姫様と魔王様のダブルヒロイン・・・

姫様はもう積極的に秘密を話してますよね・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です