好きな子がめがねを忘れた 3 藤近小梅 感想

好きな子がめがねを忘れた 3
藤近小梅

三重さんは小村くんをドキドキさせる天才ですねw

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

独り占めしたくなっちゃうは完全に勘違いされちゃうやつです!
でも、小村くんになら勘違いされてもいい?
うーん、他の人には言ってないのかな・・・?
言っていたら他の人も勘違いさせてそう・・・

え、一年経っているのです・・・?
このペースだとどこまで行くか・・・
すぐに卒業して、高校編や大学編とか突入する?
それはそれで見てみたい・・・

三重さんは面白い本を読んでいますねw
ふしぎないきもの図鑑ですか・・・
私もちょっと読んでみたい・・・

小村くんの心臓にいつも負担がかかっている気がしますw
三重さんといたらいつもドキドキしっぱなしですから、平気かな・・・?
そのうち倒れたりしませんか?

三重さんの中で小村くんのイメージってすごいほわほわしているのですねw
すごい可愛いですw
でも、玄関に飾ったら家族にばれちゃいますねw

ああ、三重さんはこうやっていろんなところに眼鏡を忘れてくるのですねw
家用メガネ、学校用メガネとか場所ごとに予備を置いておくのはどうでしょうか?
いや、それでも、忘れてを繰り返して、結局元に戻りそうな気も・・・

「私のめがね元気にしている?」は笑いましたw
三重さんの天然発言って結構好きです!
ふふってとさせてくれますよね!

確かにねぐせ可愛い・・・
三重さんの髪って最初からウェーブがかってますし、あんまり目立たないかも?
でも、本人は気にしますよねw
と言っても、結局小村くんが変じゃないならいいっていうのはやっぱり・・・

小村くんも結構攻めますね!
三重さんが小村くんに惹かれるのもわかります!
心の距離もちょっとずつ縮まっているようですし、これは付き合うのも時間の問題だったり・・・?

三重さん?
小村くんの膝で・・・
きっと小村くんの心臓はバクバクですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です