四季 秋 THE FOUR SEASONS WHITE AUTUMN 森博嗣 感想

四季 秋 THE FOUR SEASONS WHITE AUTUMN
森博嗣

S&MシリーズとVシリーズの後日談って感じでした!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

指輪!
犀川先生が萌絵さんに指輪を渡している!
これはプロポーズと考えていいのでしょうか・・・
曖昧な感じで終わっていますけど、萌絵さんは幸せそうからいいのかな?
犀川先生はいつものらりくらりとかわしているような雰囲気ですけど、実際は萌絵さんに惹かれているようですからやっぱりプロポーズなのかも!
幸せそうな萌絵さんを見ているとこっちもにやにやしちゃいますよねw

レゴの中に何年後もの日付を記載しておいたのですか・・・
ギリギリでしたね・・・
かなり危なかった・・・
気付くのが何年も後になるかもしれないところまで四季さんは予想していたのでしょうか?

四季さんは自分の子どもの一部を持ち出してクローンを作り出そうとしたいたのです・・・?
じゃあ、今はクローンと?
いや、四季さんはもう生きていないって・・・
んー、萌絵さんの考える通り宇宙にいたり?
それかもう世の中とは関わらず生きていくのかも?

犀川先生は保呂草さんが泥棒だと知っている?
いつからでしょう?
保呂草さんは犀川先生が中学生に上がるころにはもういなくなっていましたから、小さい時から?
犀川先生が事件に無頓着なのってこういうことも関係しているのかな?

紫子さんと小鳥遊くんは登場しないのです・・・?
二人のことは結構好きだったのですが・・・
今頃二人はどうなっているのでしょうか?
小鳥遊くんはお医者様になっていそうですけど、紫子さんは何をしているかわかりませんね・・・
事件に興味津々でしたし、探偵か刑事になっていたりして・・・
ちょっと面白そう!

ついに紅子さんと萌絵さんが出会った!
結構和やかな雰囲気でしたね!
特に犀川先生との仲にも反対をしている雰囲気はありませんし、萌絵さんと犀川先生はこのまま結婚しそう!
二人の結婚後のお話も読みたいな・・・

四季シリーズは残すところ「冬」のみ。
どんな結末を迎えるのでしょうか?
楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。