嘘解きレトリック 4 都戸利津 感想

嘘解きレトリック 4 都戸利津 感想

表紙のステンドグラスが好きです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

嘘解きレトリックは絵柄だけじゃなくて、背景も綺麗ですね!
都戸さんはここまでの絵を描くのにどれだけの努力を重ねてきたのか・・・
絵を描く方ってすごいです!

千代さんは我が道を行きますねw
事件など全く起こっていないのに、一人暴走している感じが好きですw
そして、大和撫子は功績をひけらかさないという考えは素晴らしいと思いました!
千代さんは以前、鹿乃子さんに対して「慎ましい方」と言っておりましたが、それは千代さんにも当てはまるようですね!
自分の言った言葉は自分の本質を表すというのはあながち間違っていないかも!

祝先生と端崎さんの信頼関係はすごいです!
お互いがお互いを信じているのですね!
ふたりはなんだかよき相棒といった感じです!

眼鏡を外した端崎さんもイケメンだった・・・
そして、髪型が崩れてワイルドな感じになっているのもいい感じ!
端崎さんは結婚していないのでしょうか?
イケメンなうえに紳士でかなりモテそうですが、まだそういう描写がないだけかな?

くら田のおかみさんの雰囲気が好きです!
関西訛りに優しい人柄、くら田の旦那さんにも自慢の奥さんなんじゃないかな?
旦那さんはちょっとツンツンしているときがありますけど、二人きりの時はイチャイチャしてそう!
あ、これってツンデレ・・・?

祝先生がイケメンすぎる・・・
鹿乃子さんのために雨の中戻ったり、綺麗なあじさいが咲いている道を散歩したり・・・
さりげない気遣いがかっこいいです!

おお、初の探偵依頼!
張り紙の効果が早速出ましたね!
しかも殺人事件ですか・・・
なんだかミステリーっぽくなってきましたね!

ん、当時の10円ってどのくらいなのでしょうか・・・
ちょっと調べてみたら当時の1円=現代の613円くらいだったようですね!
ということは10円で6130円、20円で12260円!
結構な大金ですね!
祝先生が喜ぶのもわかる気がします!

んー、祝先生が人を見透かしすぎるのが怖い?
すごい能力を持っていて、それを人のために使ったとしても、自分の理解できる能力じゃなかったら人は恐れるのかも・・・
もしかして、祝先生のところにあんまり仕事が来ないのもまさかそういう理由・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です