僕らはみんな河合荘⑪ 宮原るり 感想

僕らはみんな河合荘⑪
宮原るり

遂に完結! いい終わりでした!
以下、ネタバレを含みます!

表紙に写っている宇佐くんと河合先輩、とても仲がよさそうです!
さらに開いて1ページ目の二人もすごく仲がよさそう!
幸せそうな二人っていいですね…!
あ、集合写真みたいなカラーページがありますね!
いかにも最終巻っぽい感じでこういう写真好きです!

チャーミーさんは最後までぶれませんでしたね…?
チャーミーさんと麻弓さんはホラー枠…
住子さんの日本人形が守り神として河合荘にいなかったら完全に呪いの人形になっていたんじゃないかな…?
てか、シロさんチャーミーさんを縛って大丈夫だったの?
すごい呪われそうです…
チャーミーさん、お願いブチぎれないで…
あ、裏表紙のそででチャーミーさんと守り神の日本人形が手を振っている…
ヒエ…

シロさん主催のゲーム大会が良かったです!
景品は思い出の品!いろんなことがありましたね!
最後のカラーページもギャグで終わってましたし、とても笑える作品でした!
もちろん宇佐くんと河合先輩の仲が徐々に進展していくのもよかったです!
11巻で終わってしまうのが惜しいとは思いましたが、いい終わり方でしたし満足です!
番外編として最終回後のお話もあったのでさらに満足です!
彩花さんもお父様と折り合いをつけられそうですし、愛美さんも抑圧から解放され、高橋君もどうにか彼女さんと上手くやっていけそう?
そういえば、林さんはどうなったのかな…
まぁ、きっとうまくやっていけてますよね!
あと麻弓さんとシロさんは結婚したのかな?
してるといいな!

ハッピーエンドでしたね!
宇佐くんと河合先輩が大人になっても仲がよさそうでした!
続編出ないかな…
その後の話をさらに読んでみたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です