僕らはみんな河合荘② 宮原るり 感想

僕らはみんな河合荘②
宮原るり

住人の皆さんはやっぱり個性的でした!
なんて魅力的な方たち…
どうやら完結しているらしい?
完結している漫画を単行本で読むのは久しぶりかも!

以下、ネタバレを含みます!

だんだん宇佐くんがイケメンになっていっているような…?
そして住人に対して宇佐くんがあんまりツッコまなくなってきている…
あと宇佐くんの書生姿が決まっておりました! かっこいい!

河合先輩はすごい純情なようですね!
唇が宇佐の腕に触れただけで赤くなるとは…! なんだかいいですね!
そしてたまにデレてくれる…、あ、これがクーデレってやつ?
河合先輩のカエル姿とハイカラさんもが可愛かったです!

お話の間にある4コマ漫画が面白いです!
ちょっとしたサブストーリーみたいな!
ギャグ系の4コマばかりなので、読みやすくていい感じでした!

あ、千夏ちゃんもなかなかのSっぷりでしたね…?
シロさんと相性抜群?

そいうえば、今回の表紙も綺麗でしたね!
また河合先輩だったけど、この後も全部河合先輩なのかな?
あと裏表紙の中に織り込まれている部分(名称を調べてみたら「そで」と呼ぶらしいです!)を見てみたらシロさんがひじ打ちされて喜んでおりました…
気になって1巻も確認してみたら彩花さんが釘バット持ってた…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です