三毛猫ホームズの怪談 赤川次郎 感想

三毛猫ホームズの怪談
赤川次郎

え、まさか本当にお化けが・・・?

今回も見事に事件解決ですね!
と思いたいところですが、やや不完全のような・・・
常代さん、常夫さん、上野さん殺しの犯人は牧子さんと堀口さんで、堀口さん殺しの犯人は牧子さんだと分かりましたが、戸田さんは・・・?
猫を殺した罪悪感でノイローゼ気味になっているって話だったからただの事故だったのかな・・・

最近片山さんも名探偵っぽい感じになってきましたね!
閃きを得ることもあるようですし、ホームズの意図もすぐ読み取れるようになった気がします!
これはそのうちホームズなしでも事件を解決できるようになるんじゃないかな?
あ、そうなると本のタイトルと合わなくなりますね・・・
んん、片山さんが一人で事件を解決する日は来なさそう・・・?

晴美さんと石津さんが割といい感じになってきているのでは!
三毛猫ホームズはなかなかに長いシリーズのようですが、これはそのうち二人が結婚なんてこともありそう!
そして片山さんの方は・・・
毎回新しいヒロインとの恋模様が絵が描かれておりますが、一向に結婚できる雰囲気はないですね・・・
三毛猫ホームズの追跡で出てきた涼子さんともあれから結局何もないみたいですし、今後はどうなるのか・・・
最後に立子さんから頼まれた残りの猫たちは今後も出てくるのかな?
あ、もしやこの猫たちは原作のシャーロック・ホームズに登場していたストレートチルドレンの集まりみたいな感じで、三毛猫ホームズを手伝ってくれたりするのかも!

立子さんはまさか本当に猫の化身だったのでしょうか・・・
確かに猫だったら牧子さんと堀口さんが常代さんを殺した時に見ていてもそこまで気にはされなそうではありますね・・・
ただ人でもうまく隠れていればやり過ごせた可能性もある?
ん、そうなると立子さんが「常代さんを殺したのは常夫さんだと思う」的な発言の意図が分からない・・・
あ、常代さんが亡くなって財産を継ぐのは常夫さん。
その常夫さんは猫のことなど気にせず土地を手放すのでしょうから、まずは牧子さんに常夫さんを殺させてそれから牧子さんを追い詰めれば邪魔な人間はいなくなる・・・
そうなると遺産を相続するのは立子さんになる!
「常代さんを殺したのは常夫さんだと思う」的な発言の意図は自分が遺産を相続することだったのかも!
あ、でも、立子さんって実在する女性なのです・・・?
んー、常夫さんの発言からも立子という女性が実在していたのはきっと本当でしょうけど、連絡が取れないって石津さんが言ってましたね?
そうなると立子さんの名を騙った偽物が登場してもおかしくはないのかな?
琴が本当に化けられるのなら立子さんそっくりに化ければ済む話ですし!
ただ別に立子さんがいた場合、遺産の相続は本物へ行くので、その本物が土地を手放さないとは限りませんよね・・・?
あ、本物の立子さんってまだ生きておりますか・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です