ヴィジランテ -僕のヒーローアカデミアILLEGALS- 8 原作:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」 作画:別天荒人 脚本:古橋秀之 感想

ヴィジランテ -僕のヒーローアカデミアILLEGALS- 7
原作:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」
作画:別天荒人
脚本:古橋秀之

イレイザーヘッドは昔に比べて目つきがだいぶ鋭くなってますね!
キリっとしててかっこいいです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

まさかオクロックが師匠だったとは・・・
個性を奪われたってことはやっぱりオールフォーワンが関係している?
スピンオフ作品でも暗躍しているのですか・・・
ホームズで言うところのモリアーティ教授みたいな存在?
ずっと裏で糸を引いているのはオールフォーワンですか・・・

オールマイトは事務所で従業員のひとりに化けている?
ずっとマッスルフォームでいるわけにもいかないからかな?
あ、登録はどうしているのでしょうか・・・
事務手続きすべてをオールマイトがするわけにもいきませんから、個人情報の管理とかはほかの人に任せますよね?
そうなるとオールマイトの秘密がほかの人にばれるんじゃ・・・
やっぱり秘密を知る人が事務所内には一人はいそうですね!

デウス・エクス・マキナの説明が冒頭にあると思ったら、そういう事ですか・・・
確かにオールマイトの存在はデウス・エクス・マキナに近いかも・・・
ヴィジランテの時間軸ではまだオールマイトは戦えますから、ほいほい登場させちゃったら何の問題もなく事件が解決してしまう・・・

No.6は本当は人間ではない・・?
絵を見る限り何か小動物のような生き物ですね・・・
この小さい生き物が今のNo.6にまでなったのです?
自分で考え、自分で改造ヴィランを作り出すヴィランってもう脳無を超えているような・・・
もしNo.6のようなヴィランが大量生産されてしまったらかなり危険な状況になりそうです!
これは師匠にかかっている・・・?

イレイザーヘッドの過去話ですか!
本編にも白雲くんのお話が出てきましたから、てっきりそっちでやるのかと・・・
イレイザーヘッドは雄英の生徒ですが、かなりモチベーションが低いですね・・・?
みんなヒーローになることを志しているのかと思ったら、案外そうでもない?
というか、入試は?
今と昔とで実技試験の内容が変わっていなかったらイレイザーヘッドの個性では突破できないような・・・
もしかしてイレイザーヘッドも編入組かな?
二年生ですし、それなら納得かも!
だから本編でも入試は合理的でないって言ったり、同じような境遇の心操くんを気にかけている?
物語がもう少し進んだらそのあたりも明かされそうですね!

そして悲劇へ・・・
白雲くんが死亡してそのまま黒霧に改造されるのですね・・・
あ、自分で考えるヴィラン・・・?
もしやNo.6に関わる計画は進んでいて、後々黒霧作成に活かされる・・・?

航一とイレイザーヘッドは結構絡んでいますが、本編では全然ですね?
二人が絡めない事情があるのかな?
イレイザーヘッドは先生になりましたし、ただ単に忙しいだけとか?
それかただ描写されていないだけか・・・
ヴィジランテのキャラクターたちが本編に登場するのが楽しみです!

最終的なヴィジランテの着地点はどこになるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です