テイルズオブヴェスペリア 青の天空 矢島さら 感想

テイルズオブヴェスペリア 青の天空
矢島さら

今回はリタ編ですね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

リタがちょっと人間不信になっていたのもよくわかります・・・
同年代に嫉妬されていやがらせされたり、大人には利用されて・・・
リタがエステルたちに出会えてよかったです!

リタのご両親はどこへ行ってしまったのでしょうか・・・
お母さんは事故に巻き込まれたっぽいですけど、お父さんは・・・?
もしかして家に遊びに来ていたあの男性がお父さん・・・?
結構お母さんと親しげな様子でしたもんね?
でも、研究の話もしてましたし、ただの仕事仲間という可能性も・・・
いや、リタの髪をとかしたり、一緒に遊んでくれたりとただの仕事仲間にしてはだいぶプライベートなこともしてくれてましたよね?
お父さんじゃなかったとしても、お母さんと恋仲にあったりしたのかも!

挿絵が可愛いです!
スターアニスで遊ぶリタの挿絵も可愛かったですし、カラーページのイラストもとても魅力的でした!
逆に男性は美形ですね!
ユーリとデュークがかっこよかった・・・

ブラスティアがなくなった後の世界は大変そうです・・・
今までブラスティアにやってもらっていたことを全部自分たちでやらなきゃいけなくなりますもんね?
かなりの不便を強いられそう・・・
でも、みんな前向きに頑張っているみたいです!

ん、結界がなくなって帝国の権力が弱くなったりしませんかね?
そしたらギルドの勢力が強くなって今のバランスが崩れそう・・・
そのうちギルドと帝国の立場が逆転して、また諍いが起きるようになるのでしょうか・・・
ブレイブヴェスペリアのおかげで世界の危機は回避されましたが、まだまだも問題は山積みなのかも・・・

エステルは絵本作家になったみたいですね!
レミリアのお話はブレイブヴェスペリアの冒険を題材にして、後世に語り継ぎたかったのかな?
というか、カロルはなんで星のお友達だったのでしょうか?
ブレイブヴェスペリアのボスだから?
謎のお友達はレイヴンですねw
確かに謎の多い人物ですが、謎ですか・・・w
あれ、ラピードいなくないです・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です