ツインソウル 行動心理捜査官・楯岡絵麻 佐藤青南 感想

ツインソウル 行動心理捜査官・楯岡絵麻
佐藤青南

エンマ様には何でもお見通しですね!
これは逃げられない!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

エンマ様がすごすぎます!
楯岡さんにかかればだれでも検挙できそう!
さすが最終兵器・・・
ただ今回のように罪を犯していないとなると楯岡さんでもどうしようもない・・・

楯岡さんは西野さんのことが好きなのかな?
いつも冷たくあしらっているような気もしますが、楯岡さんは実はツンデレ・・・?
もし本当に好きならきっと複雑でしょうね・・・
西野さんは坂口さんとお付き合いしていますし、何よりもうすぐ結婚しそうな雰囲気・・・
この先の展開が気になりますね!

■人気者を殺ってみた
二億円ですか・・・
それを持ち出したとばれたら相当な目にあわされそうですね・・・
そりゃ、動画を消して欲しくもなります・・・
結局は罪を重ねてばれる事態に・・・
塀の中の方が安全とはなんだか皮肉ですね?

■歪んだ轍
これはなかなか後味の良くないお話・・・
なんだか湊かなえさんの作品を思い出しました!
鳥飼さんはどうしたらよかったのでしょうか・・・

■トンビは何を産む
「葉桜の季節に君を想うということ」と同じ詐欺の手法・・・?
もしかして、この詐欺はかなり横行しているのでしょうか・・・
例え暴行をされようとも最後まで秘密を守った河北さんはすごいです!

■きっと運命の人
罪に問えないとは・・・
確かに証拠があるわけでも、唆したわけでもありませんから表面上は罪を犯していないのかも・・・
でも、自分の思うとおりに相手を動かす技術はすごい・・・!
これは楯岡さんのライバルになるのかな?

続きが気になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です