ソロモンの偽証3 宮部みゆき 感想

ソロモンの偽証3
宮部みゆき

すごい良いところで終わりました!
続きが気になります!
良作は良いところで終わるから良作なのか、続きが気になるほど面白いから良作なのか・・・

以下、ネタバレを含みます!

新キャラ続々!
登場人物が一気に増えてやや混乱気味です・・・
学校内裁判関係者人物相関図がなかったら覚えきれなかった・・・
みんなそれぞれの思惑があるようで、何が何だか・・・?
野田くんは藤野さんのために動いている様子ですが、神原くんはかなり怪しめ・・・
神原くんは大出くんや藤野さんのためってわけでもなさそうですし、善意で動いているわけでもなさそう?
んー、北尾先生の指摘した通り柏木くんのために動いているのかな?

森内先生の無実が証明されてよかったです!
冤罪で離職まで追い詰められたのですから森内先生もかなりの被害者ですよね・・・
お隣さんの悪意からここまで発展するとは・・・
茂木さんはどうするのかな?
ちゃんと裏付けしないで報道したツケを払わされることになる?
そうなると茂木さんだけではなくHBSが損害を被ることになりそう・・・
そして茂木さんは割と強引に事を進めたわけですから、HBSから損害賠償を請求されたり?
ああ、茂木さん・・・
これが因果応報ということなのでしょうか・・・

放火の件は割と深刻っぽい?
藤野さんのお父さんが手を出すなというぐらいですから、結構危なそうですよね?
んー、でもなんだか柏木くんの件とは無関係じゃ無い気がする・・・
関係者の誰かが放火したのかな?
ちょっと三宅さんを疑いましたが、プロの手口ってお話ですし中学生の仕業では無い気がする・・・
一体だれが・・・

気になること、あやしい人物がたくさん!
そして謎もたくさん!
このお話が完結する頃にはすべて解決しているのかな?
気になる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です