ソロモンの偽証 第Ⅰ部事件 宮部みゆき 感想

ソロモンの偽証 第Ⅰ部事件
宮部みゆき

初の宮部みゆきさん作品です!
ああ、宮部さんの作品がこんなに面白かったとは・・・
ソロモンの偽証を読み終えたら他の作品も読んでみよう・・・

以下、ネタバレを含んでおります!

分厚い!
ハリーポッターより分厚いんじゃないかな・・・?
最初はちょっと読み切れるか心配でしたが、この面白さなら問題なく読み進められそうです!
むしろ続きが気になるので早く読みたい・・・
三部作のようですので、まだあと2巻も残ってます!
楽しみは続く・・・!

柏木くんの死からいろんなところに飛び火しているような・・・?
本当に自殺なのか、それとも他殺なのか・・・
でも、柏木くんは策士みたいな印象を持たれているようですから、本当は生きていたりしないかな・・・?
本当に死んでいるにしても何か仕掛けてそう、と思っちゃうのは私の考えすぎでしょうか・・?

野田くんの事件だけは柏木くんと関係なさそう?
野田くんが思いとどまってくれて本当によかったです!
向坂くんナイス!
この野田くんの事件は今後の展開に何か関わりがあるのかな?
今のところは特に何もなさそうですね?
あ、強いて言うならこの件をきっかけに涼子さんと野田くんがちょっと仲良くなったくらい?

一番の被害者は津崎校長なんじゃないかな・・・?
柏木くんに死なれ、三宅さんに告発状を出され、垣内さんにそれを利用され、茂木さんに報道される・・・
最終的に津崎校長の汚名が返上されることに期待します!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です