スマホを落としただけなのに 志駕晃 感想

スマホを落としただけなのに
志駕晃

話題作!
素晴らしい作品でした!  映画化するのも納得ですね!
そしてラスト3行にはグッときました・・・

以下、ネタバレを含みます!

スマホを落としただけなのにこんな大変なことになるとは・・・
この作中で書かれていることは現実でも起こりえることなのでしょうか・・・?
そしたら相当怖いですね・・・?
私もパスワードとか簡単には突破されないものにしておこう・・・

なりすましって怖いですね?
犯人が巧妙に稲葉さんを追い詰めていく手法はすごいと思いました!
これがハッキングのプロ・・・
顔の見えないネットの世界には注意した方がいいのかも?
それにしても浦野さんが犯人だったとは・・・!
作中では犯人のことを男と表現していたので、既に登場している誰かだとは考えておりましたが、まさか浦野さんだったとは・・・
私はちょっと武井さんを怪しんでおりましたが、すっかり騙されました!
でも、騙されるの好きです!

ラスト3行の富田くんの言葉はグッときますね!
稲葉さんが実は偽名だったというのに、それでも良いというとは・・・
ああ、富田くんなんて善人・・・
稲葉さんもこれで救われますね・・・
富田くんはこの作品の良心です!

そういえば、私の購入した単行本には以下の画像とほぼ同じカバーがかかっておりました!

元々の表紙の上にかけてあったので映画版の宣伝も兼ねているのかも?
おそらく女性が稲葉さんなのでしょうが、あと3人の男性は誰かな・・・?
一人はきっと富田くん、もう一人は浦野くん、あとの一人は・・・?
ありそうなのは毒島さん?
または武井さんとか?

話題作は話題になるだけあってはずれがないような気がします!
面白さの一つの目安になりそうですね!
読むものに迷ったらとりあえず話題作を選ぶといいのかも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です