シャーロック=ホームズ全集9 シャーロック=ホームズの帰還(上) コナン=ドイル/著 青木日出夫 他/訳 感想

シャーロック=ホームズ全集9 シャーロック=ホームズの帰還(上)
コナン=ドイル/著
青木日出夫 他/訳

毎度毎度ホームズの観察力の高さには感服しますね!
対犯罪者最終兵器って感じ!
あとホームズとワトスンくんは名コンビだと思いました!

以下、ネタバレもあります!

■空家の冒険(青木日出夫訳)
ホームズが帰ってきました!
ライヘンバッハの滝でモリアーティ教授と一緒に滑落死したと思われていたホームズが実は生きていたようです!
そのころから3年は経過しているらしくホームズと再会したワトスンくんは思わず気絶してしまったようです!
ワトスンくんはさぞうれしかったでしょうね・・・!

■ノーウッドの建築業者(内田庶訳)
犯人の計画はなかなかよくできているなと思いました!
昔振られた恋人に復讐するため、元恋人の息子に罪をかぶせようとするとは・・・
恨みは忘れた方が楽しく生きられると思いますよ・・・?
にしても、ホームズはよくわかりますね? さすが名探偵!

■踊る人形(中上守訳)
暗号ものって難しいですよね!
暗号やら、たばこの吸い殻やら、足跡やらいろいろ研究しているホームズの頭の中はすごいことになってそう!

■さびしい自転車乗り(大村美根子訳)
金に目が眩んで結婚しようとするとは・・・!
しかも無理やり結婚しようとするなんてなかなかひどいことをしますね・・・
ただカラザーズさんはバイオレットさんのことを本当に好きになってしまったようですね!
そのせいで当初の計画がおじゃんになってしまったようですが、人を好きになるのはいいこと!

■プライオリ学院(内田庶訳)
ふうむ、珍しくホームズが高額な報酬を要求した?
こういうこともあるものなのですね!
あとタイヤの跡からどの銘柄のタイヤか当ててしまうホームズはすさまじい!
犯罪に関することだけかもしれませんが、これだけの知識があるホームズ相手にしたら犯人は逃げきれそうもありませんね・・・

■ブラック・ピーター(大村美根子訳)
警察の方はよくホームズのお世話になっておりますし、頭が上がりませんね!
ホームズが実在していたら犯罪を犯す方もだいぶ減りそう!
ちょうどオールマイトの存在が犯罪の抑止力になっているみたいな感じかな?

■C=A=ミルバートン(青木日出夫訳)
ミルバートンはなかなか悪い人物のようですね・・・
恐喝はよろしくない・・・
今まで脅し取ったお金でもう十分だろうにまだまだ搾取しようとするとは・・・報いを受けた感じ?
あとホームズが不法侵入したりする場面はかなりドキドキしました!
犯罪者が主人公の本とか読んだら楽しいかも!
そういえば、ホームズが婚約する相手のお名前が「アガサ」だったのですが、アガサクリスティーと関係あったりするのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です