シャドーハウス 7 ソウマトウ 感想

シャドーハウス 7
ソウマトウ

毎回続きが気になります!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

バーバラ様とバービー、昔は純粋だったのですね・・・
でも、クリストファーがいなくなってしまってから変わってしまったようです・・・
さらに、エドワードには疑われているようですし、なんだか可哀そうな気がしてきました・・・

クリストファーはエドワードたちと同期だったのですね!
以前はクリストファーたちと協力してこどもたちをまとめ上げていたのに・・・
今ではすっかり敵役です・・・
何か考えがあってのこと?

クリストファーが自害・・・
洗脳をしていないとうまく一体化ができないのですね・・・
これだとケイト様たちは確実に一体化が失敗しちゃいますよね?
あ、そもそもそれを回避しようとしているんでした・・・

ああ、マリーローズ様たちが・・・
でも、生き残っている可能性があるのですね!
よかった・・・
また登場してくれるかな?
次に出てくるときは強力な助っ人になりそうですね!

アンソニーは仲間ではないのでしょうか?
ん-、アンソニーにはアンソニーの目的があるみたいですし、完全に仲間とは言い切れないのかも?
でも、ひとまずは敵じゃありませんし、協力もしてくれそうですから、今後の展開に期待ですね!

ケイト様が班長!
大活躍でしたもんね!
しかもバーバラにアドバイスをしていたとは・・・
これで星付きに一つ近づきましたね!

エミリコも班長ですか・・・
でも、心配は無用のようでした!
ちゃんと班員に気を配っているようですし、ベルも少しずつ立ち直っているようです!
ただミアの雰囲気がちょっと怪しい・・・?
サラ様はケイト様を班長だと認めたようですし、これでミアも平気かな?

うーん、今まで星付きたちを悪者だと思っておりましたが、実はいい人たちなのでは・・・?
仲間を思いやる気持ちも持ってますし、展開によっては協力してくれるかも!
今はエドワードという共通の敵がいるからそう思えるだけで、実際に脱出orシャドーハウスを変えようとするとまた敵になりますよね・・・
シャドーハウスはどんな終わり方になるのかな?
気になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です