サファイア 湊かなえ 感想

サファイア
湊かなえ

これはいい作品です! 鳥肌ものでした!

以下、ネタバレがあります!

ほぼ短編集みたいな感じで、各章に宝石の名前がついておりました!
いつも通りちょっと設定がえぐかったり救いのない部分もありましたが、全体的によかったです!
特に「サファイア」と「ガーネット」が良かったです!
「サファイア」では彼氏さんがなくなってしまってバッドエンドかと思いましたが、その続きの「ガーネット」ではハッピーエンドで終わったのでよかったです!

一番続きが気になるのは「ルビー」ですかね!
お母さんが一億円のブローチをつけているわけですが、お姉さんと妹さんはどうするのでしょうか…?
一億円のブローチのことはそっとしておいたら平和でいられそうなので、その方がいいかな…
あ、でも「ダイヤモンド」も結構不思議でしたね…?
今までの作風とちょっと違うといいますか、雀が人間になるという現実離れしたファンタジーのようなお話は今までなかったのでびっくりしました!
もしかして雀の件は全部古谷さんの妄想とかだったりするのかな…?

あとは「ムーンストーン」も面白かったです!
途中の回想は殺人を犯してしまった方のだとすっかり思っていたのに実際は弁護士の方の回想だったとは! すっかり騙されました!

そういえば、表紙がなんだかセクシーな感じでしたね…?
ハッピーエンドだったり、不思議な話だったり、いつもの湊かなえさんの作品とはちょっと違ったのかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です