コウペンちゃんとまなぶ世界の名画 [イラスト]るるてあ [監修・著]稲庭彩和子 [著]鮫島圭代 感想

コウペンちゃんとまなぶ世界の名画
[イラスト]るるてあ
[監修・著]稲庭彩和子
[著]鮫島圭代

名画の後世に伝わる理由が分かった気がします!

美しい名画もたくさんありますが、面白い名画もありましたね!
「パルナッソス山へ」はぽつぽつを描くのがすごい大変そう・・・
「円環のフォルム」は不思議な絵です! カラフル!

「動植綵絵 老松白鳳図」のなんと美しいことか・・・
羽の一枚一枚がきらめいてます!
まるで本当に存在している生き物化のようですね?

「朝顔図屛風」は可愛いです!
こんなにもたくさんの朝顔を描くって鈴木さんは朝顔が大好きだったのかな?
それとも描きやすい花だった?

「オフィーリア」や「カーネーション、リリー、リリー、ローズ」「牛乳を注ぐ女」はすごいリアルでした・・・
写真じゃないんですよね・・・?
どれも光加減が美しい・・・

黄道十二宮は魅力的なデザインです!
惹かれるものがありますよね!
多くの人が影響を受けるのもわかる気がします!

「キャット・デザイナー」はかなり好きです!
猫の目が特にいいですよね!
好奇心に満ち溢れている感じです!

ふむ、いわさきちひろさんはローランサンの絵に影響されていたのですね!
言われてみれば何となく似ているかも・・・
そして、いわさきちひろさんの影響を受けた人がまた出てきて・・・っていう風に作風は誰かにどんどん受け継がれていくものなのかな?

「緑響く」もかなり好きです!
幻想的な雰囲気がいいですよね!
そして、湖面に映った森の美しい・・・

モネの絵が好きです!
「睡蓮」は水面に映る景色が美しい!
「日傘をさす女、モネ夫人と息子」については、風や自然の雰囲気、モネ夫人の顔、光の加減、どれもなんだかすごい惹かれます・・・

コウペンちゃんたちのコメントにはふふってなるものが多かったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です