カードキャプターさくら 1 CLAMP 感想

カードキャプターさくら 1
CLAMP

さくらちゃんは恋する女の子ですね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

雪兎さんは優しくてイケメン・・・
さくらちゃんが惚れるのも無理ないです!
でも、すごい食べるのですねw
そのギャップもよし・・・

ローラーブレードで登校!
これは現代でも許されていることなのかな・・・
危ないとかなりません?
初版が1996年とかってなっているので、その当時は平気だったのかな・・・
それとも漫画的表現?

ケロちゃんは封印の魔物だったのですねw
なのに寝ていてカードが逃げちゃったって・・・
なんだかケロちゃんらしいような気がしますw

クロウカードを捕まえるときの服は全部知世ちゃんが用意しているのですね!
手作り・・・?
すごい・・・
将来は服を作る仕事に就きたいのかな?
ん、でも、部活はコーラス部でしたっけ・・・
知世ちゃんは多才?

ふーむ、カードに相性もあるのですね!
上手くいくときもあれば行かないときもある。
さくらちゃんが工夫して今後もクロウカードを捕まえていく感じかな?

さくらちゃんはすごい魔力の持ち主なのですね!
そして、おにいさんも幽霊が見えるみたいですし、実はすごい一家?
あ、お父さんは?
兄妹そろって不思議な能力があるようですから、お父さんかお母さんも不思議な力がありそうですよね?
クロウカードの本がお父さんの書庫に置いてあったということはお父さんが何か不思議な力を持っている?
さくらちゃんがクロウカードを捕まえていることやケロちゃんの存在にも気付いているんじゃ・・・

お母さんはいつも見守ってくれている!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。