カードキャプターさくら (アニメ版) 第十四話「さくらと桃矢とシンデレラ」感想

カードキャプターさくら (アニメ版)
第十四話「さくらと桃矢とシンデレラ」

あれ、もしかして、最初の方だけが原作と同じ展開なだけで、結構アニメオリジナルのお話があったりするのかな?
原作で重要なお話だけアニメでもやる?

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

桃矢お兄ちゃんは何でもできてモテそう!
あ、実際モテるのですね!
でも、桃矢お兄ちゃんには観月先生が・・・
いや、今は好きな人がいたんでしたっけ・・・
一体だれなのでしょう・・・

雪兎さんの着物姿似合いますね!
着こなし上手です!
他の衣装も見てみたいな・・・

あれ、桃矢お兄ちゃんはサッカー部だったのです?
バイトして、家事をして、部活にも出ているのです・・・?
さらには勉強もしっかりしているようですから、桃矢お兄ちゃんはすごい忙しい身なのかも・・・

さばの缶詰w
サバ缶が魔法使いなのですねw
でも、どうしてサバ缶にしたのでしょう?
知世ちゃんの言う通り、社会風刺が混じっている?

なんだかんだ李くんも一緒に回ってますね!
意外と仲良し!
クロウカードと雪兎さんが絡まないならさくらちゃんと仲良くできるのかも?
というか、李くんはさくらちゃんを意識し始めている?
アニメ版でも李くんはさくらちゃんにちょっとずつ惹かれていく?

桃矢お兄ちゃんがシンデレラですかw
棒読みw
さくらちゃんはすごい恥ずかしそうw

ミスト。
腐食させるカード。
人体には影響がない?
物質のみに影響?
使う場面が結構限定されそうなカードですが、どこかで使うのかな?

シャドウはなかなか便利!
包んだり、影を伸ばしたりと使い勝手がいいですね!
アニメ版で早めに捕まえた理由が分かった気がする・・・

そういえば、アニメ版ではまだ捕まえていないカードが結構あるような・・・
そのうち捕まえるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。