カードキャプターさくら (アニメ版) 第十六話「さくらと思い出の虹」感想

カードキャプターさくら (アニメ版)
第十六話「さくらと思い出の虹」

アニメ版でも素敵なお話でしたね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

原作で最後に虹を出したのはウォーティーでしたが、アニメ版ではレインでしたね!
確かにぴったりのカードかも!
もしかして、このためにレインを出していたのかな?
アニメオリジナルっぽいカードもこの後どこかで出番がある?

撫子さんが気に入っていたという服、素敵ですね!
色合いが美しい・・・
デザインは原作と同じっぽいですし、カラーで見られて嬉しいです!
さくらちゃんは何を着ても似合いますね!

知世ちゃんは結構な頻度で撮ったビデオを見返しているのかな?
勉強や習い事、その他生活に必要な時間以外をさくらちゃんのために使っていそうですねw
こんなに想われてさくらちゃんは幸せ者?

テニスコートもあるのですか!
すごい別荘です!
雨宮家は噂通りのすごい資産家だったのですね!
でも、こんなに広いとおじいちゃん一人じゃ持て余しそう・・・
いや、パーティーとかで客人を招いたりするのかな?

そういえば、いまだに観月先生は出てきませんね・・・?
いつ出てくるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。