カードキャプターさくら (アニメ版) 第二十一話「さくらのながーいマラソン大会」感想

カードキャプターさくら (アニメ版)
第二十一話「さくらのながーいマラソン大会」

これもアニメオリジナル?
オリジナルの割合が増えてきたような?

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

山崎くんどこまで本当です・・・?
トレーニングが大事なのは本当みたいですけど、高地での練習がいいのは嘘?
それとも本当・・・?

ウェイさんいいアドバイスですね!
ウェイさん本当にいい人です!
渋くてダンディーですし、優しい!
かっこいい・・・

苺鈴ちゃんは李くんが大好きですねw
でも、その李くんは雪兎さんに恋を・・・
苺鈴ちゃんは叶わぬ恋?
そのうち李くんの気持ちが苺鈴ちゃんへ向いたりする?

苺鈴ちゃんはいつも元気ですねw
いつもさくらちゃんに絡んでますけど、そのうちいいお友達とかになったりするのかな?
そういう展開もいいですね!

知世ちゃんとケロちゃんは仲良しですねw
二人でさくらちゃんのマラソンを観戦ですかw
無線までしていますけど、どっちから言い出したのかな?
知世ちゃんがケロちゃんにわざわざ協力をお願いすることはちょっと考えづらいので、ケロちゃんが言い出して知世ちゃんがそれに乗っかった感じかな?

今回のクロウカードはループ!
これも原作では見てない・・
どういう使い方ができますかね?
んー、空間をループさせて相手を閉じ込めるとか?
被害を拡大させないために使えそうですね!

あ、このクロウカードのせいでさくらちゃんたちは他の人より多めに走らされたのですか・・・
仮にループが邪魔してこなかったらどうなっていたかな?
さくらちゃんと李くんはペースを上げていましたし、苺鈴ちゃんは遅かれ早かれ離脱していたかもしれない・・・
1位はどっちかな・・・
物語の主人公はさくらちゃんですし、さくらちゃんかな?

あ、闇の力?
今更ですけど、さくらちゃんが使っている力は闇の力なのですか・・・?
クロウリードって実は悪い人なのです?
ん-、でもケロちゃんは悪い人に見えませんね・・・?
この作品で言うところの闇は邪悪さとは無縁のものなのかも・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。