カードキャプターさくら (アニメ版) 第四十二話「さくらのまっくら学芸会」感想

カードキャプターさくら (アニメ版)
第四十二話「さくらのまっくら学芸会」

配役が原作とちょっと違いましたね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

魔女が苺鈴ちゃん
代わりに山崎くんが王妃
その代わりに利佳ちゃんは妖精でしたね!
苺鈴ちゃんの魔女は結構はまり役だったと思いますw

徹夜!
知世ちゃんは職人肌ですねw
でも、そのかいあってか衣装はすごい出来栄えです!
知世ちゃんは何でもできますけど、英才教育とか受けていたのかな?

知世ちゃんは李くんの扱いが上手ですねw
ん、交渉事とかもこうやって進めそう!
知世ちゃんは商才がありそうですね!

糸車がw
アクシデントで壊れた?
それともあえてでしょうか?
李くんが躓いているところを見ると、事故かな?
でも、結果的に良くなった気がします!

さくらちゃんのところだけ録画するのですねw
後で見返すのかな?
知世ちゃんのさくらちゃん大好き加減が好きです!

桃矢お兄ちゃんは心配性?
学芸会でさすがに口づけはしないですよね・・・?
配役があみだくじで本当キスさせられたらPTAも黙ってない・・・
さくらちゃんの演技が素晴らしかったからお兄ちゃんもついつい心配しちゃったのかな?

あれ、鍵が大きくならない・・・
原作ではウッドで試したりしていましたが、アニメ版だと無し?
何か理由が?
魔法が使えることによってアニメ版だと何か困ることがあったとか?
今までさくらちゃんが手に入れたカードで解決する方法があったのかな?
んー、イレイズで闇を消し去る。
いや、これは無理がありそう・・・
あ、グロウ?
グロウならほのかに光りますしって考えましたけど、光っても解決にはならないですよね・・・
ふーむ、わからない・・・

あれ、しゃべるクロウカード?
そういえば、原作でもライトとダークは喋ってましたっけ・・・
声を発することはあってもしゃべるクロウカードはいなかった気がする・・・
ライトとダークだけ特別なのかな?

アニメ版だと観月先生とケロちゃん会話しませんでしたね?
これだとアニメ版でケロちゃんと観月先生が初めて顔を合わすのは最後の審判の時になるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。