カードキャプターさくら (アニメ版) 第三十話「さくらとケガをしたカード」感想

カードキャプターさくら (アニメ版) 第三十話「さくらとケガをしたカード」

ピューウィー可愛い・・・

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

あ、久しぶりのバトルコスチュームじゃないです?
でも、一瞬で終わってしまった・・・
最近クロウカードに巻き込まれることが多くて着替えてる暇がないのかな?

変な格好って言われているw
確かにちょっと目立ちますもんねw
でも、知世ちゃんの言う通りさくらちゃんのバトルコスチューム可愛いと思います!

魔法の生き物に物理的な手当ては必要なのです?
血が出たり傷ができたりするってことなのかな?
クロウリードはそこまで細かくカードたちを作っているのですか!
すごい・・・

知世ちゃん意外とわるですねw
そういえば、以前もさくらちゃんと一緒に水族館や美術館に忍び込んだりしていましたっけ・・・
普段は大人しいけど、思い切りがいいですねw

短距離走の選手とダッシュが出会ったのはなんだか運命的ですね!
いや、この出会いがあったからさくらちゃんはダッシュの封印を躊躇していたんですよね・・・
立花さんはこのおかげで練習を重ねてダッシュの力がなくても優勝できたわけですし、結果オーライですよね!

100mでインターハイ?
桃矢お兄ちゃんすごい!
バイトを優先するっていうのはなんだか桃矢お兄ちゃんらしいですねw

え、ダッシュは李くんの物になるのです?
李くんが追いつめたからかな?
最後にダッシュを見せたのは粋な使い方でしたね!
李くんかっこいいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。