カードキャプターさくら (アニメ版) 第七十話「さくらと本当の想い」感想

カードキャプターさくら (アニメ版)
第七十話「さくらと本当の想い」

アニメ版もよかったです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

ぼんやりさくらちゃん。
小狼くんのことをだいぶ意識しているようですね!
唐突な告白でどうしたらいいか迷っていた様子?

知世ちゃんちょっと寂しそう?
さくらちゃんと小狼くんの間に何があったか察したのかな・・・
それとも、さくらちゃんの元気がなくて心配しているだけ?

ひえ、自動ドア・・・
さらには勝手にろうそくが・・・
こわわわ・・・
幽霊屋敷と間違えられちゃいそうですね・・・?

お茶会!
いいですね!
楽しそう!

異変を引き起こしていたのは、クロウカードを全部さくらカードに変えるため。
だけです・・・?
未来視うんぬんの件がない・・・
お父さんもクロウさんの生まれ変わりだという設定はアニメ版ではないのですね・・・

あ、お父さんは撫子さんと会えていませんね・・・?
そんな・・・
原作であんなに幸せそうだったのに・・・
ちょっと残念です・・・

アニメ版だと小狼くんは帰ることをさくらちゃんに伝えなかったのですね・・・
知世ちゃんが教えてくれなかったら知らないうちにさよならしちゃってて、さくらちゃんはすごい寂しい思いをしたかもしれない・・・
ああ、知世ちゃんが教えてくれてよかったです!

え、新しいカード・・・?
アニメオリジナル?
何のカードでしょう・・・?
ハートに羽の生えたようなイラストでしたね?
カード名は書いてありませんでしたけど、愛や恋に関係するカードなのかな?
どういう魔法が使えるのか気になりますね!

わあああ、ウェイさんやりますね!
まさかくまさんを持ってきていたとは!
すさまじくできる執事です!
かっこよすぎですか・・・

おや、アニメ版では小狼くんがくまさんをさくらちゃんにあげるのですね!
まさかの原作と逆!
でも、これはこれでいい!

成長したさくらちゃんたちが登場しなかった・・・
ちょっと残念・・・
劇場版もあるみたいなので、もしかしたらそっちで・・・?

原作とはちょっと違った展開でしたがよかったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。