まどろみ消去 MISSING UNDER THE MISTLETOE 森博嗣 感想

まどろみ消去 MISSING UNDER THE MISTLETOE
森博嗣

短編集読みやすいです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

■虚空の黙祷者
村上さんがミドリさんのご主人を・・・!
純粋な好意からミドリさんにプロポーズをしたのだとばっかり・・・
すっかり騙されました!
どんでん返し系のお話っていいですよね!

■純白の女
ん・・・?
ユリカさんはまだ少女で結婚はしていない?
さらには少年もいなかった?
全てはユリカさんの思い込みだったということです・・・?

■彼女の迷宮
最初は単純に刑事ものかと思いましたが、小説の内容でしたか!
そして、その小説もサキさん自身の蚊と思ったら実は聖一郎さんのもの?
何段か構えになっていて楽しめました!

■真夜中の悲鳴
あ、スピカさんは石附さんと結婚したのですね!
最後にちょっと驚く展開でした!
スピカさんと石附さんのやり取り好きかも。
ちょっとシリーズ化してほしかったり・・・

■やさしい恋人へ僕から
騙されましたw
スバル氏はてっきり女性だとばかり・・・
「僕」も一人称が僕ですから男性だとばかり・・・
全てはミスリードだったのですね・・・?
でも、騙してくれるお話は好きです!

■ミステリィ大戦の前夜
萌絵さんの名前がカタカナになっていたのは気になっておりましたが、そういうトリックだったのですね!
犯人が自分だと分かる小説ですか。
ちょっと楽しそうですけど、相手のことをよく知っている小説家じゃないと書けない作品ですね!
ふーむ、萌絵さんは贅沢な作品を読んだのかも!

■誰もいなくなった
犀川先生流石です!
話を聞いただけで謎を解くとは・・・
逆に見ていないからこそ踊っていたのが人間でない可能性を考慮できた?
いや、浜中さんも見てはいないけど謎は解けなかったっぽいですよね?
やっぱり犀川先生はすごい!

■何をするために来たのか
幻想?
これは夢か幻かのお話だったのでしょうか・・・?
占いのお話かと思ったら冒険を始めたり、私にはちょっと難しいお話でした・・・

■悩める刑事
モリオさんが刑事かと思ったら、キヨノさんが刑事ですか!
また騙された・・・
森さんの短編集は巧妙に騙してきますね!
楽しいです!

■心の法則
これもちょっと難しかった・・・
いつの間にか入れ替わっていた?
モビカ氏は心の研究をしていた方でしたよね?
何か特殊な技術を使って心を入れ替えたのでしょうか?
いや、この考えは無理があるかな・・・?

■キシマ先生の静かな生活
そっか、助手は気楽だけど、助教授にもなるとやることがたくさんなのですね・・・
そういえば、犀川先生も会議を嫌がっていましたっけ・・・
んー、でも、国枝先生は気楽って感じじゃないですよね?
国枝先生の性格上気楽でいられない可能性もありますけど、キシマ先生の方が自由にしているような気がする・・・

シリーズ物もいいですけど、短編集もいいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。