まおゆう魔王勇者 ② 忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀 著/橙野ままれ 感想

まおゆう魔王勇者 ② 忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀
著/橙野ままれ

わくわくどきどきです!

以下、ネタバレありの感想です!

早く三巻が読みたいです!
それほどまでに面白い!
魔王はどうなっちゃうのでしょうか?
蒼魔族は人族とグルですし、陰謀の気配・・・
8人中4人の賛成で魔王が降ろされる・・・
蒼魔族はもちろん賛成ですよね?
獣牙族も賛成。
機怪族・・・微妙かな・・・
資源が得られるなら戦争するって言ってますし、停戦と戦争でどっちの方がより多くの資源を手にできるかで判断しそう・・・
巨人族も微妙ですね・・・
大きいのがいいとは言っておりましたが、そもそも口数が少なくて何を考えているのかわからない・・・
戦争に積極的ではないとのことですが、強い魔王がいいというのはありそう・・・
竜族は反対してくれそう!
青年商人の件もありますし、戦争するより停戦の方がうまみがありますよね!
鬼呼族も反対してくれそうかな?
戦争を再開してもそもそもうまみはあんまりありませんし、元々戦争否定派ですもんね?
妖精族はずっと戦争反対派ですから、現魔王の廃位には反対と。
それと人魔族は中立。
ということは、魔王の廃位に賛成2、中立1、微妙2、反対3かな?
んんん、微妙・・・
人魔族は強いて言うなら戦争に反対派ですから、魔王の廃位には反対として、問題は機怪族と巨人族ですか・・・
この二つの種族がどう動くかで魔王の進退が決まりそうですね!

子弟たちが大活躍!
魔王のまいた種が花を咲かせたようです!
三人とも結構いいポジションにいますもんね?
これは将来がすごい楽しみです!

そういえば、執事が魔界の調査中でしたね!
まだ紅の学士が魔王だとはばれていないようですが、これは時間の問題ですよね・・・
ばれた時にどういう反応を取るか・・・
執事ほどの方なら早とちりや、魔族は完全に悪と決めつけたりはしないでしょうが、この展開が吉と出るか凶と出るか・・・
気になりますね!

今回もイラストが魅力的でしたね!
そして、メイド長がすごい美人さん・・・
あ、惑星さんぽのマジョに出てくるおばあちゃんにそっくりな気がする・・・
表紙の左に写っている方はどなたでしょう?
イケメンな剣士・・・
あ、もしや女騎士・・・?
なんと麗しい容姿でしょうか・・・
この容姿なら男性にも女性にも人気がありそうですね!

果たして、停戦に持っていけるのでしょうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です