ぷよぷよ! 15th anniversary ナスグレイブ編 漫才デモ 感想

ぷよぷよ! 15th anniversary
ナスグレイブ編 漫才デモ

おたんこなーす!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

ナスというかトマトに似ている気がする・・・
いや、こういう種類のナスでしょうか?
ちょっと調べてみたら丸ナスというのがナスグレイブに似ている気がする。
これかな?

リデルはぐいぐい攻めますねw
好奇心が旺盛なだけかな?
でも、実際どうなのでしょう?
ナスグレイブって美味しいのかな?

危険と隣り合わせの毎日?
ふーむ、リデルみたいにナスグレイブを食べようとする人が結構いる?
狙われるということはそれだけナスグレイブが美味しそうだということ?

ナスグレイブは繊細だったのですねw
ふーむ、確かに知らない世界に来ていきなり大会に参加だと心細いかも・・・
その状態ですけとうだらのような知り合いに会えたら嬉しくなりますよね!

アルルはナスグレイブに対して辛辣ですねw
実はアルルって昔馴染みには結構いうタイプ?
プリンプは慣れないところだから今まで大人しくしていたのかな?

生のナスは甘味が足りない。
漬物は口に合わない。
だからレムレスはナスグレイブを食べないんですよね?
じゃあ、好物だったら食べたのかな・・・?

ああ、やっぱりメダルは願いをちゃんとかなえてくれていない気がしますw
二つ以上の願い事は叶えてくれないかもしれませんが、一つ聞いた時点でそれを叶えるとかもできたんじゃ・・・
魔導の力は便利だけど、制限もあるのですね・・・
あ、だからこそ願い事を一つ叶えてくれるとか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です