ここは今から倫理です。3 雨瀬シオリ 感想

ここは今から倫理です。3
雨瀬シオリ

これは続きが気になる・・・

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

ジュダは高柳先生とどういう関係?
川村くんと呼んでいたことから察するに教師と元生徒って感じなのかな?
高柳先生と対等に言い合えていたので、悪の倫理を語るポジションなのかも?

曽我くんがちょっと喋った!
でも、全然喋らないのは何故なのでしょうか・・・?
「1/2」って発言しましたから、喋れないわけではないのになぜ・・?
たださすまじく無口なだけなのでしょうか?
ん、そもそも全然喋らないのにどうやって高校に入れたのかな・・・?
面接試験の無い高校だったとか?

田村君はすごい真面目ですね!
お母さんの期待に応えようとすごい頑張ってます!
ただこれは重荷になる場合もあるかも・・・
生徒だけじゃなくて、親視点でも考えさせられますね!

逢沢さんは恋する乙女!
授業も真面目に受けているようですし、字の練習もしたりと色々頑張っていますから、高柳先生の心証も悪くないんじゃないかな?
ただ高柳先生の考える教養ある女性がどのレベルかによりますね・・・?
ん、そもそも教養とはなんでしょうか・・・?

教養
学問・知識を(一定の文化理想のもとに)しっかり身につけることによって養われる、心の豊かさ。

色々学んで高い精神性を身に付けることなのかな・・・?
落ち着いた大人の女性になれば、高柳先生とも結ばれるかも!

南さん好きです!
なんだか大人って感じですね!
あ、教養のある女性って南さんみたいな方を言うんじゃないかな?
群れるわけでも、一匹オオカミでいるわけでもなく、丁度いいバランスの位置にいるようなイメージです!
ちょっと憧れますね!

う、リストカット、想像するだけで痛い・・・
自傷行為によるストレス解消ですか・・・
どの程度軽減されるんですかね・・・?
つい癖になってしまうくらいですから、かなりすっとするのかな・・・
でも、痛いんですよね・・?
都幾川くんも突然叫びましたし、何が何やら・・・?

とっさの判断ですぐ動き出した逢沢さんはさすがだと思いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です