かぐや様を語りたい 1 原作赤坂アカ「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」 漫画 G3井田 感想

かぐや様を語りたい 1
原作赤坂アカ「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」
漫画 G3井田

妄想喜劇!
確かにかれんとエリカは妄想していることが多いように感じますw

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

え、エリカとかれんはかなり前から原作に登場していた・・・?
赤坂さんは既に最初の方から「かぐや様を語りたい」の構想を練っていたということでしょうか・・・
それとも最初の方に登場していたキャラクターを使っただけ?

確かに手作り弁当は恋人だと勘違いされても仕方がないですよねw
そう考えると会長って結構天然ジゴロ・・・?
と言っても、藤原さんは勘違いしませんよね?
あ、今までの特訓がマイナスに働いているんでしたっけ・・・
藤原さんが会長に惚れる未来は来なさそう・・・

ああ、TG部って相当危険視されているのですね・・・
そんなにやばいことをしていましたっけ・・・?
あ、そういえば、規則を超越してましたよね・・・
あのようなことを日常的にしているのでしょうか・・・

渚さんが翼くんに恋人がいるかどうか聞いたのはこういう理由だった・・・?
まさかのかれんが原因で渚さんと翼くんが付き合うことに・・・
かれんさんはマキさんのことを知っていますし、これは罪悪感がやばそう・・・

エリカは間違った解釈をしまくりですねw
でも、勘違いしてくれるおかげでお話が面白くなってます!
やっぱり勘違いネタって好きかも!

味噌をすりつぶすのがエリカのストレス解消法ですかw
普段は穏やかなエリカもかぐや様が絡むとだいぶピリピリしている・・・
これが信者・・・?

仲良く手をつないで帰宅はふふっとなりましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です