うどんの国の金色毛鞠 9 篠丸のどか 感想

うどんの国の金色毛鞠 9
篠丸のどか

宗太とポコは仲良しですね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

誕生日をダーツで決めるのですかw
まあ、実際ポコの誕生日を知るのは厳しそうですし、適当でいいのかな・・・?
でも、今日というのはびっくりですねw

んー、このまま人間として生きていくのならいつか学校にも通うことになりますよね?
予防注射とかってポコにしても平気なのでしょうか・・・
それに採血とかは?
平気なのかな・・・?

オリーブハマチ・・・
これまた味に気になるものが・・・
というか、またオリーブ?
やっぱり香川はオリーブが有名?

俊亮さんたちのおじいちゃんはやっぱりポコが狸だってことに気付いている・・・?
それとも偶然それっぽい言動になっているだけでしょうか・・・
うーん、気付いていて黙っていそうな気がする・・・

ポコが幻影を見せた!
俊亮さんを新しい住職として認めるということ?
あのような幻影を見せられたら化けダヌキを信じちゃいますよね!

なかじはいいタイミングで来てくれましたね!
あのままポコだけだったら宗太はちょっと危なかったかも・・・
何か虫の知らせ的なのがあったのかな?

ポコってやっぱりすごいタヌキ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です