うどんの国の金色毛鞠 8 篠丸のどか 感想

うどんの国の金色毛鞠 8
篠丸のどか

すごに和みます!
うどんの国の金色毛鞠は面白い!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

読んでいて気持ちがいい作品ですよね!
ついついほほが緩んでしまいます!
ずっとにやにやしていられる!

オリーブ牛?
これは気になる・・・
オリーブ牛の肉はオリーブ風味なのでしょうか?
そういえば、オリーブそうめんっていうのもありましたね?
香川はオリーブが有名なのかな?

ダニーはすごい陽気ですね!
見ていて和みますし、ふふってなりますw
またどこかで会えるかな?

宗太はスランプ?
仕事を頑張ろうと思ったら厳しい意見・・・
これは落ち込みますよね・・・
でも、ポコと一緒に島を楽しんでみたらいいHPができたみたいですね!

いつもご飯が美味しそう・・・
どんな味がするのかな?
豊島に行ってみたいかも・・・

まさかリーゼントの御仁が大林さんだったとは!
すごい偶然です!
うどんの国の金色毛鞠は結構偶然が多い気がする!
宗太たちには不思議な縁があるのかも?

ポコにリーゼントが意外と似合いますねw
漢って感じですね!
これなら女の子と間違えられなそう!

ダーハマさんはいい上司です!
本人に考えさせたり、褒めるところは褒めたり!
いや、もう宗太の上司じゃないんでしたっけ・・・
でも、ダーハマさんはかなり面倒見がいいですよね!
理想の上司?

威嚇しているポコはふふってなりましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です