いまさら翼といわれても Last seen bearing 米澤穂信 感想

いまさら翼といわれても Last seen bearing
米澤穂信

いまさら翼といわれても、なんだか語感の良い題名ですね!
ただ実際の内容は・・・

ネタバレあり!

すごい気になるところで終わってます・・・
ああ、どうなったのでしょうか・・・

■箱の中の欠落
奉太郎の名推理で犯人は捕まったようです!
でも、動機がすごい気になってます・・・
どこかで明かされたりしないかな?
それとラーメンがすごく美味しそうでした!
うーん、ラーメン屋さんに行きたくなりますね?

■鏡には映らない
奉太郎はヒーローだった!
そして里志も!
ただ奉太郎が鏑矢中学校の卒業生たちに恨まれているというのはいただけない・・・
うーん、でも、自分たちの功績を言いふらさないあたりが善人っぽい感じがしていい感じではありますね・・・
伊原さんがみんなの誤解を解いてくれたりしないかな?

■連峰は晴れているか
奉太郎はやっぱり優しい!
奉太郎的には千反田さんに借りが出来たと感じているようですが、のちの伏線になったりするかな・・・?
あ、そういえば、奉太郎は千反田さんのことを好きになってましたよね?
奉太郎と千反田さんが二人きりになることはあれども何も進展して無い気がする・・・
二人の恋の行方は・・・

■わたしたちの伝説の一冊
まさか伊原さんと河内先輩がタッグを組むとは!
それぞれ作画と原作を担当するって感じなのかな?
お二人の作品を読んでみたいです・・・
そして「夕べには骸に」も読んでみたい!
絵も素晴らしいながらきっと内容も素晴らしいに違いない!
そうでなければ伊原さんや他の方に影響を与えたりはしないはず!
短編集とかに収録してくれないかな・・・?

■長い休日
これは二重の意味で長い休日なのですね!
一日としての長い休日と、積極的に人助けをする奉太郎の休眠期間!
長い休日とは・・・、奉太郎のお姉さんは上手いこと言いますね?
その長い休日を終わらせてくれるのが千反田さんなのかな?
それにしても奉太郎と千反田さんはいろんなところでよく会いますよね!
やっぱりご縁があるのですね!

■いまさら翼といわれても
すごい続きが気になります!
結局どうなったのです?
うーん、奉太郎の説得(?)に応じて千反田さんがどうにか気持ちを切り替えてソロパートに挑むとか?
千反田家の家業を継がなくてもいいと言われた千反田さんは結局どうするのでしょうか?
他にやりたいこととかあるのかな?
なんだかんだ言って千反田さんは自分の家のことをかなり大事に思ってそうですし、家業を継ぐんじゃないかな?
そうなると奉太郎が千反田さんと結婚する場合は婿入り?
あ、そもそもお二人はお付き合いしてませんでした・・・
次巻ではそのあたりのお話もするのかな?
千反田さんではありませんが、すごい気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です