ありがとうの奇跡 小林正観 感想

ありがとうの奇跡
小林正観

とても元気づけられました!
「ありがとう」と言うことはとても重要なことなのですね!
確かに感謝の気持ちは大事!
2万5000回「ありがとう」と言うと涙がどっとあふれてきて何かいいことが起こるそうです! 私も試してみようかな…

70の習慣が載っていてどれも試す価値があると思います!
著者の方も特に強制したりはしていないので自分に合うかもと思ったものを試してみるとよさそうですね!

私が特にいいなと思ったものは
・第4章『「子ども」が伸びる子育て』の全般
・『「自分は、大したものではないけれど、案外いい奴かもしれない」と思えたら、人生が楽しい』
ですね!
自分のいいところを100個挙げるってなんだか楽しそうです!

他にはトイレ掃除をするといい、というのは昔からよく聞きますよね!
私もこれを読んで早速トイレ掃除をしてみました!
これのおかげかは判断しかねますが、いいことがありましたよ!
掃除は楽しいですし、もうそれ自体がいいことのような気も?

ほぼすべての項目が肯定的なのでいい感じでした!
「ありがとうの魔法」という本もあるようなので、そっちも読んでみようかなと思います!

■帯の紹介
—————————–
神様・人・モノが味方になる70の習慣
「人間関係」・「仕事」・「お金」・「病気」
「子ども」・「運」・「イライラ」・「男女」
あらゆる悩みが解決する
40年の研究で正観さんが伝えたかった「ベスト・メッセージ集2」
—————————–
ベスト・メッセージ集の「2」?
ということは「1」もあるのですね!
ちょっと探してみようかな…!

あと確かに悩みの一つがこの本を読んだおかげで解決しました!
いい本!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です