あせらない、まよわない くじけない どんな時でも「大丈夫」な自分でいる38の哲学 東洋思想研究家 田口佳史 感想

あせらない、まよわない くじけない
どんな時でも「大丈夫」な自分でいる38の哲学
東洋思想研究家 田口佳史

とても元気づけられました…!
読み終わった後の満足感がすごいです!
そしてとても肯定してくれます!
「生きているだけで100点満点」が一番心に響きました!いい言葉…

他には天命の件とファースト能力、セカンド能力の件が良かったです!
私の天命は何でしょう…?
私の好きなことは読書、PSO2、コーヒーを飲むこと、音楽を聴くこと、etc…
ということは私の天命は読書!

あ、タイトルもとても魅力的ですよね!
著者の方は中国古典に重きを置いているようで、孔子や孟子などがしょっちゅうでてきました!
私は中国古典を読んだことがないのですが、これを機にちょっと読んでみようかな…

あとは困ったときの解決方法として少し驚く方法などを著者の方はおすすめしておりますが、そういうところもまた魅力的だと思います!
ちょっと「ふふ」てなります!

■帯の紹介
——————————–
”自分は自分”という規矩(コンパス)を持って生きている人は、
やっぱり、強い!

2000社以上の経営幹部が敬愛し、
1万人以上の受講生が学んだ
東洋思想の人気講師が贈る生き方論
——————————–
タイトルも帯も魅力的な一冊…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です