「20代」でやっておきたいこと 川北義則 感想

「20代」でやっておきたいこと
川北義則

良いことがたくさん書いてありました!
20代の方は読んでみるといいかもですね!



■20代で経験しておきたいこと
とにかくいろんなことをやってみるのがいいみたいですね!
経験が今後の自分の糧になるんだとか!
習うより慣れろって言いますもんね! そういうことかな?
それと世間は20代の失敗に比較的寛容だそうですから、挑戦するなら20代がおすすめみたいです!
ふむ、失敗しても許される可能性が高いならガンガン挑戦してみるのもいいですね!

■これだけは知っておきたい、13のこと
・叱られることに強くなる
・小さな成功体験を積み上げる
・自分の仕事力を「見える化」しよう
・人の気持ちを忖度できるようになる
・職場で放置される人、信頼される人
・上司をゼッタイ、バカにしてはいけない!
・上司に意見を言うときの5つのポイント
・自分の意見を聞いてもらいたいときどうする?
・職場で親友を作らない方がいい
・アフター5の付き合い、4つの法則
・愛社精神よりプロ意識を持とう
・「会社は自分のためにある」と思えるか
・出世を求めない生き方も悪くない
どれもいいことが書いてありました!
とっても参考になりますね!
いい本の見出しっていつも魅力的な気がします!
あ、魅力的な本って言葉選びが上手いのかも?

■二十代にの読書量で、人生は決まる!
やっぱり読書ってすごいのですね!
楽しいうえに、自分のためになるとは・・・
川北さんが言うには読むのは好きなジャンルでいいとのことでした!
本を読むのが苦手な方は児童書とか絵本から始めてみるのもいいかもですね!

■絶対覚えておきたい「大人」のルール
マナーは大事ですね!
親しき仲にも礼儀ありですし、親しくない仲ならなおさら礼儀を気にした方がいいのかも?
あとは恋愛に積極的になるべきだと川北さんは言ってました!
ふられるのが恋愛なんだとか・・・?
ふられることでどんどん人間性が磨かれていくそうな!
これもまずは行動ってことなのかも!
積極的に行動したらいつか魅力的な人とお付き合い出来たり、結婚できる可能性が上がるんだと思います!

■自分は自分!「比べる生き方」をやめよう
人と比べたり、比べられたりって疲れちゃいますもんね?
マイペースでいきいきとしている方って魅力的な方が多いように感じます!
人と違うってきっといいこと!

■元気の出る二十代の生き方
自分磨きをすること、ポジティブに考えること、「二足のわらじ」を履いておくこと
主にそんなことが書いてありました!
暗殺教室でも第二刃とかってころせんせーは教えてましたし、できることが増えるのはいいことですね!

当たり本だったと思います!
川北さんは視野の広い方だと思いました!
あと寛容的!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です