GIANT KILLING ジャイアントキリング 25 作綱本将也 画ツジトモ 感想

GIANT KILLING ジャイアントキリング 25
作綱本将也
画ツジトモ

表紙の達海の顔、なんだかいつもと違いませんか・・・?

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

おおお、すごい研究されてる!
ミルコビッチ監督恐るべし・・・
ETUの良さを消しつつ、自分たちのしたいサッカーをする。
うーん、これはやばいかな・・・
でも、達海もそんなミルコビッチ監督を研究していないわけがないですよね?
なら、反撃の一手がありそう!

羽田さんはスカルズの創設メンバーではなかったのですね?
途中から入って、そのままリーダーになったと。
でも、かなりはまってますよね!
生徒会長もやっていたくらいですし、カリスマがあるのかな?

ああ、スカルズの主要メンバーが自粛ですか・・・
たしかに暴力行為一歩手前までは行ったかもしれませんが、結局は手を出していないわけですし、自粛しなくても・・・
いや、けじめ?
うーん、羽田さんたちは試合を見に行って応援したかっただろうな・・・

ゴローたちのグループとリーダー不在のスカルズ。
さらにはシゲちゃんの発言。
何か起きそうですね・・・
またいざこざがあるとゴローたちまで試合を見に来れなくなるんじゃ・・・
ちょっと心配・・・

副会長って普段何をしているのでしょうか?
ちょくちょく会長や有里さんに怒られている気もしますけど、それでも解雇されないところを見ると何かある?
貧乏だと言われているETUで身内だからと言って副会長に就任させているわけじゃないですよね?
元広報としてコネがあったり、副会長じゃないとできない仕事があるってことなのかな?

千葉戦でETUが負けるとスカルズがいないとだめみたいな流れになったり?
でも、勝ったら副会長がスカルズのことをなじりそうですし・・・
スカルズも副会長もどっちにもいい展開ってありませんかね・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。