GIANT KILLING ジャイアントキリング 21 作綱本将也 画ツジトモ 感想

GIANT KILLING ジャイアントキリング 21
作綱本将也
画ツジトモ

うわあああ、すごいハラハラする・・・

ネタバレありの感想となります!

すごいハラハラする試合展開ですよね!
堀田の退場に加えてケン様に一点入れられるという・・・
達海には何か策がありそうですけど、この試合勝てますかね・・・?

一人少ないだけでだいぶ変わりますよね・・・?
数を持って攻められたら手が足りなくなりそう・・・
ETUは山形の猛攻をしのげますかね・・・?

小森が成長している!
ますますETUにとってまずい展開に・・・
でも、神出鬼没の殿山に悩まされている様子?
殿山は存在感の薄さが強みになっていますね!
小森は常に警戒をしなくちゃいけなくなって周りへの反応が遅れる。
これは達海の作戦?

夏木はメンデルにずっとやられている・・・
そろそろ一矢報いります?
夏木がメンデルを破ってゴールを決めたら熱い展開ですね!

ガブリエルがもしかしてゴールを決めてくれたり?
突破力を活かしてサイドから切り込んでくれるかも!
いずれにせよゴールに関わってくれそうですね!

ちょっと希望が見えてきたかも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。