メイドインアビス MADE IN ABYSS 10 つくしあきひと 感想

メイドインアビス MADE IN ABYSS 10
つくしあきひと

面白い!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

ファプタが仲間になるかもしれないのですね!
リュウサザイ相手にも負けず劣らずなファプタが仲間になったらすごい心強いですね!
これで戦闘要員が増えたって感じかな?
あ、いや、まだ仲間になるとは限らないんでした・・・
仲間にならないまでもどこかでまた出会って助けれくれるって展開はありそうですね!

ワズキャンはどこまで見えていたのです・・・?
まさか本当にリコ村を作るつもりで・・・?
いや、それは否定していましたね?
夢をかなえて絶望するとは?
ワズキャンは奈落の底に何があるか知っているのかな・・・?

成れ果て村の人たちはみんな消えたのですね・・・
でも、みんなの犠牲があってファプタが覚醒したような気がします!
みんなもファプタに取り込まれることを望んでいたような感じでしたし、これは結果オーライなのかな?

ああ、ガブールン・・・
ファプタのために・・・
ファプタはガブールンのことをだいぶ慕っていましたから、壊されてしまったときに心情は察するに余りあります・・・

白笛を使うのはすごい消耗するのですね?
じゃあ、そう何度もレグを強化することはできない・・・
でも、レグの火葬砲か、リコの白笛か切り札が増えた感じですよね!
選択肢が増えるのはいいこと!

ヴエコがなれ果てに・・・
そうか、まだ人間だったのですね・・・?
村の中で年も取らず生き続けていたということ?
ふーむ、アビスは遺物で生き返ったりということもありますから、あり得なくはないのかも・・・

そういえば、リコたちはあんまり遺物を持っていませんよね?
レグがいるからあんまり必要がないのかな?
あと遺物が安全かもわからない?
使い方がわからないけど持って行って、実は危険な物だったとかもありそうですから、見つけても下手に持っていけないのかも・・・

成れ果て村でのお話も一区切りついたみたいですし、次はいよいよ7層に突入する?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。