好かれる人が無意識にしている文章の書き方 中谷彰宏 感想

好かれる人が無意識にしている文章の書き方
中谷彰宏

文章には書き手の人柄が出るそうです!
綺麗な文章を書く人は心の綺麗な人で、笑える文章を書く人はユーモアセンスのある人ってことなのかな?

そういえば、文章にはにおいがあるそうです!
私は全然感じませんが、熟達している人は感じるのかな?
またはにおい=印象という意味で使っている?
はたまた中谷さんが共感覚の可能性も・・・?

好かれる人が無意識にしているというよりも失敗談をまとめたような本だったような気がします!
人のふり見て我がふり直せってことなのかも!
最後に「失敗しながら、優しくなろう。」って書いてありましたが、これはすごいいい言葉だなと思いました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です