スマホを落としただけなのに 戦慄するメガロポリス 志駕晃 感想

スマホを落としただけなのに 戦慄するメガロポリス
志駕晃

メガロポリスって何でしょうか?

メガロポリス(ギリシャ語(ラテン文字表記):megalopolis)は、多くの大都市が深い関係をもって帯状に連なっている地域のこと。フランスの地理学者ジャン・ゴットマンが、政治、経済、文化の中枢的機能の集積において、メトロポリス(大都市、首都)以上のものであることから、メガロポリス(巨帯都市)と命名した。

wikiより!
日本中が戦慄したってことなのかな?

すごいハラハラできた作品でした!
麻美さんは誘拐されるし、浦井は何か企んでるし、瀧嶋さんは怪しいし・・・
色んな事をついつい疑っちゃいますよね!
疑っていても騙されてしまう・・・

浦井は最後に裏切られちゃいましたね・・・
金の方が一枚上手ですか・・・
結果として浦井はどこかへ消えたようですし、北朝鮮に報復しそうな気も・・・
金さんのスマホのデータを盗んでいましたし、これを利用して金の秘密銀行からお金を大量に引き出したり、弱みを握って脅したりしそう・・・

蝶野さんは有希さんだったのですね!
私はてっきり美乃里さんかと・・・
ミスリードでしたか!
すっかり騙されました!

桐野さんは結局どうするのかな?
警察はやめて美乃里のところで働く?
ふむ、それも悪くなさそう!

結局浦井にはまた逃げられましたから、お話は続くってことなのかな?
一体いつになったら逮捕できるのでしょうか・・・
凄腕クラッカーで色んな人から引っ張りだこっぽいですから、匿ってくれるところはたくさんありそうですね!
まだ麻美さんを狙うつもりなのかな?
ん、仮に麻美さんが黒髪じゃなくて金髪とかにしたらどうするのでしょうか・・・?
興味をなくす? それとも怒り狂って殺そうとする?
ちょっと気になる・・・

今回はオールスターって感じでしたね!
一巻で登場した富田さんたちに加えて二巻で活躍した桐野さん!
さらに浦井を加えて、メンバーが賑やかでしたね!
四巻ではどうなるかな?
瀧嶋さんと有希さんは付き合えそうな描写がありましたし、四巻で出てくるかも!
楽しみですね!

どんどんスケールが大きくなってきている気がします!
一巻では個人を狙った犯罪でしたが、二巻では浦井と協力し犯罪者を捕まえる、そして、三巻では国家ぐるみのサイバー犯罪!
四巻ではどうなるかな?
これ以上大きくするのは難しそうな気も・・・
原点に戻って個人を狙う?

「戦慄するメガロポリス」って響きが好きです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です